読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知らなきゃ損する!? 渋谷区恵比寿のハーツ会計事務所の節税対策マメ知識

渋谷区恵比寿駅最寄の税理士、ハーツ会計事務所。当事務所は節税対策を始め、会社設立、資金調達、相続対策など、幅広くご支援しております。お気軽にご連絡ください。

締め後の売上計上をしなくて良いって本当?

決算の締切日は、原則として事業年度終了の日ですよね。


会社によっては請求の締め日が必ずしも月末ではなく、15日だったり20日だったりする事があるかと思います。


締め後の計上の煩雑さや継続適用による課税上の弊害の少なさ等を考慮して通達では次のような特例が設けられています。

「法人が、商慣習その他相当の理由により、各事業年度に係る収入及び支出の計算の基礎となる決算締切日を継続してその事業年度終了の日以前おおむね10日以内の一定の日としている場合には、これを認める」
(法基通2-6-1)

 

もちろん、各事業年度によって変えてはいけません。更に、単純に売上の締め日だけを考えるのではなく、収益・費用を一致させて正しい期間損益を計算する必要がありますし、棚卸も締め日に合わせて行うなどの注意が必要です。

税務調査では指摘されることが多い事項ですので、よほどの事が無い限り〆後の計上もしっかり行うのが良いでしょう!!

 

※※ 詳しくはハーツ会計事務所までお問い合わせください。

ハーツ会計事務所のHPはこちら
http://haats.tkcnf.com/

ハーツ会計事務所のfacebookページはこちら
 「いいね」をクリックして最新情報をご入手ください。
https://www.facebook.com/haats.tax

ハーツ会計事務所のブログはこちら
http://haats-ao.hatenablog.com/

ハーツ会計事務所のtwitterはこちら
https://twitter.com/Haats_ao